本文へ進みます

シースタイルジェット よくあるご質問

レンタルボート等、ヤマハマリンクラブ・シースタイルジェットに関するご質問についてお答えします。

入会について

01

シースタイルジェットへの入会条件はあるのですか?

当クラブへのご入会は、特殊小型船舶操縦士免許を保有している、満18歳以上の個人が対象となります。(未成年者は保護者の承認が必要となります。) また、身体に障害をお持ちの方につきましては、ご利用環境を考慮した推奨ホームマリーナでのご利用をお勧め致します。

またはマリンホットライン(フリーダイヤル:0120-730-344 受付時間 午前9:30~午後5:30)へお問合せください。

02

シースタイルジェットへの入会方法はどのようにすれば良いのですか?
ご入会には、専用の入会申込書のご提出と入会金のお振込が必要となります。「入会申込書及び入会金振込用紙」は、下記よりご入手いただけます。
  • ウェブサイトから資料請求
  • シースタイル募集受付店
  • マリンホットライン(フリーダイヤル:0120-730-344 受付時間 午前9:30~午後5:30)
また、「オンライン入会申込み」も承っております。入会金のお支払は、クレジットカード決済となりますので便利です。詳しくは、「入会について」をご覧ください。

03

かなり前に免許を取得したので自動で特殊小型免許が付いていますが、マリンジェットには一度も乗った事はないのですが・・
マリンジェットライディングスクールではマリンジェットの構造や操船上の諸注意などを丁寧に指導しますので、全く初めての方でも問題なく受講いただけます。
但し、ボートと違い水に濡れますので、ウェットスーツなどをご準備いただく必要があります。
マリーナによっては、有料でのウェットスーツ貸し出しを行っている所もありますので詳しくは、各マリーナにご相談下さい。

利用について

01

シースタイル加盟マリーナであればどこでもマリンジェットをレンタルできますか?
いいえ。マリンジェット取扱マリーナに限ります。

02

マリンジェットライディングスクールを修了すれば他の会場でもレンタルできますか?
はい出来ます。但し、マリンジェットライディングスクール受講会場以外でマリンジェットを初めて利用する場合には、航行可能水域説明のため「安全講習会」の受講(約60分/無料)が必要です。

03

シースタイルジェット会員ですがボートも操船できますか?
はい、1級または2級小型船舶操縦士免許を保有していれば、スポーツボートに限りレンタル出来ます。但し、スポーツボート(AR190・AR240)レンタルご利用前には必ず「スポーツボート専用初回安全レクチャー」を受講してください。
※お申込みは、スポーツボートレンタルマリーナへ直接お電話ください。

04

予約当日、天候などの状況で乗れない場合はどうなりますか。
天候によりマリーナ判断での出航停止の場合はご利用いただけませんので、申し訳ありませんが、あらためて他の日にご予約をお取り頂くようお願いいたします。自己都合による当日キャンセルはキャンセル料が発生してしまいます。天候が心配な場合はマリーナに電話をして判断を仰いでください。

05

予約した日に急な用事ができ、キャンセルしたいのですが。
ご予約日の3日前までにご連絡いただければキャンセル可能(無料)です。3日前を過ぎてのキャンセルにつきましてはキャンセル料として5,400円(税込)を申し受けます。

06

マリンジェットライディングスクール修了証を紛失しましたが再発行は可能ですか。
再発行は可能ですので受講会場のマリーナにお申し出ください。
シースタイルを終了したマリーナにつきましてはマリンホットライン(フリーダイヤル:0120-730-344 受付時間 午前9:30~午後5:30)へお問合せください。

07

万一事故にあった場合などの保証はあるのですか。

クラブ艇には下記の保険がかけられていますので、この範囲での保証は受けられます。ただし、条件によってお客様の免責負担をいただく場合があります。

<ヨット・モーターボート総合保険>

  • 責任賠償保険:1事故1億円(免責5万円)
  • 搭乗者障害保険:1,000万円/名×定員
  • 捜索救助保険:50万円
  • 船体保険:船体時価(免責5万円)
  • トーイングスポーツ傷害見舞金費用特約:100万円

【オプション】※利用当日、マリーナにて利用前に加入

<国内旅行障害保険>

  • 死亡、後遺症:1,000万円
  • 入院:5,000円/日
  • 通院:3,000円/日

08

予定時間に帰港できなかった場合はどうなりますか。
予定時間に帰港できそうもない場合は速やかにマリーナに連絡をとってください。なお、帰港時刻遅延につきましては30分につき5,000円(税抜)の超過料金が発生しますので、くれぐれも遅れることのないよう余裕を持ってご利用ください。

予約について

01

予約はどこでするのですか?

24時間どこからでもインターネットからご予約いただけます。
またマリンホットライン(フリーダイヤル:0120-730-344 受付時間 午前9:30~午後5:30)、ホームマリーナへの電話での予約も可能です。
但し、沖縄県の『マリンジェット』ご利用予約につきましては、マリンジェットレンタル実施マリーナへの電話予約のみとなります。

予約期間は利用日の30日前から2日前(午後5:00)までとなっております。但し、当日でも予約可能なマリーナもございますので、各マリーナに直接お問い合わせください。予約期間内の予約回数は2回までです。

02

予約後のキャンセルは、どのようにしたらいいですか?

ご予約日の3日前(午後5:00)までは、パソコン、電話(マリンホットラインもしくはホームマリーナ)、いすれかの方法でキャンセルが可能です。(キャンセル料無料)
但し、沖縄県の『マリンジェット』ご予約後のキャンセルにつきましては、マリンジェットレンタル実施マリーナへの直接連絡のみとなります。

ご予約の3日前(午後5:00)以降のキャンセルにつきましては、ご予約されたホームマリーナへお電話にて直接ご連絡ください。その場合、キャンセル料金5,400円(税込)が掛かりますので、ホームマリーナより、直接ご本人様宛にご請求いたします。

03

天候不順などで出航できない場合にはどのようになるのでしょうか?
ご利用当日に悪天候で出航出来ないとホームマリーナが判断した場合には、キャンセル料等は必要ありません。悪天候が予測される場合には、事前にご予約されたマリーナと連絡をとり、利用可能かどうかを充分に確認を行って下さい。ご自分だけでの判断で、当日マリーナに行かなかった場合などは、キャンセル料が発生しますので、充分ご注意下さい。

退会について

01

途中退会をしたいのですが?

途中退会をご希望される場合には、「退会届」をご提出頂き、事務局に届いた月の末日が退会届け受理日となります。
会費は「2ヶ月毎の会費後払いシステム」を導入しておりますので、退会届け受理後に最終引落しがあります。正式退会日は1ヶ月後の末日となります。それまではご利用頂けます。

例:2月末日までに退会届を事務局で正式受理した場合には、3月末が正式退会日となります。

退会届のご請求はマリンホットライン(フリーダイヤル:0120-730-344 受付時間 午前9:30~午後5:30)へご連絡ください。

ページ
先頭へ