本文へ進みます

レンタルご利用ガイド

クラブ艇(レンタルボート)をご利用される前にご確認ください。

MENU

シースタイルご利用の際は、下記「船長の心得」をお読みいただき、「船舶職員及び小型船舶操縦者法」等の法律遵守と「ヤマハマリンクラブシースタイル利用規約」を遵守してご利用下さい。

レンタルご利用

ボートレンタルは、全国のホームマリーナで、マリーナ営業時間内の3時間又は、6時間でご利用いただけます。

  • 早朝のご利用が可能なマリーナもございます。ご利用可能時間帯は、各マリーナの「クラブ艇空き状況」にてご確認いただくか、各マリーナへお電話にてご確認ください。
  • 海域の事情により、トーイングプレイができないマリーナもございますので、事前にご確認ください。

クラブ艇の保険について

クラブ艇は全艇保険に加入しています。ご搭乗者にも適用されますのでご安心ください。(免責金額10万円)

<保険内容>
艇体保険・賠償責任保険・搭乗者傷害保険・捜索救助費用保険
また、艇の修理が必要な場合には、免責金額は10万円ですので、10万円以下の修理代の場合には実費を、10万円以上の修理の場合には、10万円をご負担いただく事になります。安全には充分ご注意をお願い致します。
ただし、明らかな操作上の過失が認められた場合には適用されない場合があります。また、レスキュー費用は保険には含まれません。

安全レクチャー

安全レクチャーとは、各マリーナの航行ルール、安全水域や危険水域の解説をスタッフ同乗により行うもので、安全に楽しくご利用いただくために行われます。マリーナ、利用艇によっては初回利用の前に受講が必須となっています。ご予約前に事前にチェック!

ボートのご利用

ホームマリーナによっては、マリーナ初回利用時に事前講習が必要です。金額・開催日・時間などはマリーナによって異なります。詳細は各ホームマリーナ詳細ページにてご確認いただくか、各マリーナへお問い合わせください。

スポーツボートのご利用

スポーツボートを初めてレンタルする際は、専用の初回安全レクチャーの受講が必要です。

セイフティガイド

シースタイルをご利用の際には、ホームマリーナガイダンスにて、セイフティガイド動画をご視聴ください。

初めて利用する方 [ 必須 ]

初めて利用するマリーナでは、船の取扱いや水域の解説などのホームマリーナガイダンス(利用説明)と、「セイフティガイド<基礎編>」をご視聴いただきます。 (所要時間:約30分)

2回目以降のご利用の方 [ 必須 ]

「セイフティガイド<安全編>」(10分20秒)をご視聴いただきます。 下記を事前に視聴されていれば、マリーナでの視聴を省略することが出来ます。(※最終ご利用日より1年以内に限ります)

ウェイクボードを予定している方 [ 必須 ]

「セイフティガイド<安全編>」 (10分20秒)に加え、「セイフティガイド<ウェイクボード編>」(18分41秒)をご視聴ください。
下記を事前に視聴されていれば、マリーナでの視聴を省略することが出来ます。(※最終ご利用日より1年以内に限ります)

東京湾でのご利用の場合

東京運河航行時のご注意をご確認ください。

ページ
先頭へ