本文へ進みます

安全にご利用頂くために

シースタイルをご利用の際に、ゲストの皆さまにも徹底していただきたいルールのご案内です。

ゲストの皆様へ

以下のルールを守って、安全で楽しい1日にしましょう!

船上では船長の指示に従いましょう

船上では、船舶免許を持ち、安全講習などを受講した船長が最高責任者です。船長の指示に従いましょう。

ライフジャケットを常時着用する

シースタイルでは、乗船される方全員、ライフジャケットを常時着用して頂きます。

船体の揺れに備える

波やうねり、他船の引き波で船が大きく揺れることがあります。航行時はもちろん、停泊時であっても、急な揺れに備えて、いつでも手すりなどに捕まれるよう、身体の安定確保に備えてください。

ボートが揺れたらハンドレールをしっかり持ちましょう!

航行時は、バウ(船の先端方向)に乗船しない

船は、前方であるほど上下の揺れが大きくなります。
転倒・落水等の恐れがありますので、航行時は操船者より前方のバウ(船の先端方向)への乗船はしないでください。

航行中は、操船者より前方には乗船しないで!

危険・迷惑行為はしない

不安定な場所など、落水の恐れがあるような場所への乗船、船外に身を乗り出す等の危険な行為はしないこと。また、他の乗船者や他の船舶、近隣者等に迷惑となる行為はしないこと。

乗船に適した服装

海上は陸上より温度が低く、風や水しぶきや水温等の影響で体感温度も低く感じることがありますので、着替えの服などは少し多めにご用意されることをお薦めします。また、船体の揺れに備えてハイヒール等の不安定な履物は履き替え等をお願いします。

ページ
先頭へ