本文へ進みます

フィッシングチャーターレポート 02.ヤマハマリーナ沼津編

ヤマハマリーナ沼津でご利用いただけるフィッシングチャーターの様子をご紹介します。

2022年4月27日(水)会場:ヤマハマリーナ沼津

富士山を望む駿河湾にて、ヤマハマリーナ沼津ならではのフィッシングスタイルをレクチャーするフィッシングチャーターがスタートしました。
電動リールを用いた深海釣りをレポートします!

8:30
ヤマハマリーナ沼津のクラブハウスにて受付

8:35
座学スタート
ロッド・リール・ルアーの使い方の確認後、本日のポイント、対象魚のアプローチを解説。

9:00~14:00
桟橋に移動後、ボートの確認をして出港。
ポイントにて実釣ポイントを巡りながら、ボートフィッシングのレクチャー。

14:30
帰港~終了。マリーナ帰港後、桟橋にて実釣の振り返りを行い終了。
希望に応じて、魚の捌き方をレクチャー。

レポート

8:30 受付

ヤマハマリーナ沼津・クラブハウスにてフィッシングチャーターの受付を行い利用票に記入します。
その後、別室へ移動し釣りのレクチャーを受けます。

8:35 座学

実際に使用するタックルを用いて、釣りのレクチャーを受けます。参加者のレベルに応じて、講習内容は変わります。
今日の狙いは「アカムツ」。魚の種類から特徴まで詳しい説明があり勉強になります。
私は深海釣りをしたことがない初心者だったので、インストラクターの方に電動リールの使い方から魚の狙い方まで丁寧に教えていただきました。

9:00 出港

座学が終わったら、ライフジャケットを着用し、いよいよ出港です。
桟橋にてボートの装備品である魚探、イケス、ロッドホルダー、トイレ等の使用方法を確認した後に出港します。
ポイントまで30分弱の航行で、富士山を眺めながらのクルージングも楽しめます。

9:30~14:00 ポイント到着・実釣講習

ポイントに着いたら電動リールの取付や餌の付け方、竿の動かし方など丁寧にレクチャーを受けます。
船長は魚群探知機を見ながら、魚がいるポイントを巡ってくれます。実釣中も竿の動かし方や魚の誘い方をレクチャーしていただき、とても分かりやすかったです。
実際に教えていただいた方法で竿を動かしていると、見事に魚がHIT!無事に釣りあげることが出来ました。

14:30 帰港・終了

天候や釣果等に合わせて14時半を目安にマリーナへと帰港します。帰港後はその日の釣果と参加者のご希望に応じてさばき方のレクチャー。ヤマハマリーナ沼津に新設されたキッチンで鱗取りから下処理まで分かりやすい手ほどきを受けます。
レクチャー後に当日の振返りをして、本日の釣行は終了です。
持参したクーラーボックスに氷を入れてもらい、魚の鮮度を保ったまま家に持ち帰ります。自分が釣った魚をその日の晩ご飯にして美味しく食べることが出来ました。
次はアオリイカにチャレンジです!(K)

あなたは釣るだけ!!キャプテン付きチャーターはこちら

魚の釣り方・調理法など、役立つ豆知識をご紹介!

ページ
先頭へ