本文へ進みます

シースタイルフェスタ in 小樽@2017

2017年7月8日、9日の2日間「シースタイルフェスタin小樽」を開催しました。

2017年7月8日(土)・9日(日)会場:小樽港マリーナ

2017年7月8日、9日の2日間「シースタイルフェスタin小樽」を開催しました。

本年のフェスタは晴天に恵まれ、風も少ない絶好のクルージング日和となりました。
北海道内、関東、東北エリアからご来場された、31組68名のお客様には、クルージングやフィッシングなどをお楽しみいただきました。

ロックフィッシング体験

地元の釣り道具屋さん「マルキュウ」のインストラクター日野さんを迎え、ソイやアイナメ釣りを体験しました。講師から岩場の見極めや根の探り方について指導を受け、会員様は興味津々。指導の効果も相まって、皆さま続々と釣果を上げられていましたよ。

窓岩クルージング&大型艇操船

毎年恒例の窓岩クルージングは「PC-41conv」と「SF-40」の2艇で実施。大型艇の操船を楽しみました。普段と違うフライングブリッジからの操船に楽しまれていた様です。天候もよく青々とした窓岩周辺の様子をご覧いただけました。

安レク免除付操船練習

FR-23を使って安全レクチャーと操船の練習を実施。みっちり1時間操船練習を行い、会員様には操船の腕に自信を付けていただけたようです。

ヨット体験クルージング

クルーザーヨットでは、同乗したクルーから帆走の仕組みや舵取りのコツを教わりました。動力船と違い、風で動く帆船の魅力に感動していただきました。

フィッシング基礎操船練習

SR-Xを使用し離岸着岸や港外へ出てアンカーリング、魚探の操作画面上での根の見方などの指導を受けました。ご参加頂いた方にはマリーナ周辺のポイントマップもプレゼントしました。

魚の捌き方講座

フレンチシェフにカレイの捌き方を実演いただきました。捌いた後はおしゃれな調理方法もご紹介。

理想のクラブ艇を描こう!塗り絵体験

SR310、FR-23、SR-X、YFR-24のクラブ艇を思いのままに彩って頂きました。

お楽しみ抽選会

お肉や利用割引券、ヤマハグッズをプレゼント。小樽港マリーナ特別賞としては、メロンをプレゼントしました。

小樽港マリーナはクルージングやフィッシングはもちろん、マリーナ内でのBBQができるなど、多彩な楽しみ方があるマリーナです。北海道の夏は短いですが、シーズンの最盛期には皆さまにご満足いただけること間違いありません。小樽にお越しの際には、ぜひ小樽港マリーナに足を運んでみてくださいね。

ページ
先頭へ