本文へ進みます

シースタイルG:ゼロから始めるボートフィッシング講座を体験

2013年9月28日いずみさの関空マリーナで開催された「シースタイルG」のイベントレポートです。

ゼロから始めるボートフィッシング講座体験 in いずみさの関空マリーナ

女性会員のための限定プロジェクト、「シースタイルG」関西エリアで待望の第2回目イベントが、
いずみさの関空マリーナで開催されました。
海が好き、ボートが好き、シースタイルに入会したからには、大海原でクルージングや釣りがしたい・・
でもひとりだと操船も慣れていないし、海に出るのも不安で、初心者というハードルが越えられない。
そう思う女性会員さんは少なくありません。ということで企画されたのが、この女性限定プロジェクトの「シースタイルG」です。


  • 【講師紹介】山田講師、中澤講師、竹岡さん

  • 座学講習の様子

関西エリアでは2回目となるシースタイルGイベント。爽やかに晴れ渡る初秋の青空の下、ほぼ釣り初心者のみなさんが、ゼロから始めるボートフィッシング講座で、シーズンに入ったタチウオ釣りに挑戦しました。今が旬のタチウオは、ふわふわの白身と取りやすい骨、うろこがなく、美味しい上に食べやすい人気の魚です。
大阪、神戸から集まった参加者は5名(Kさん、Mさん親子、Nさん、Hさん)とマリーナスタッフの中西さん。まず本日のスケジュールを確認後、講師の紹介と、参加者の自己紹介。
講師の先生は、シースタイルマリン塾でおなじみの中澤先生と山田先生。サポート艇の船長は竹岡さん。頼もしさの中にも心やさしい海の男の雰囲気が漂います。

神戸から参加のKさんは、3月に免許を取得、4月にシースタイルに入会され、クラブのイベントは初めての参加です。釣りをしたいけれど、遊漁船はベテランの方ばかり、とためらっていたところ、今回の案内DMが届きました。
大阪のMさんこともっちさんは、See Sea Style Vol.13に掲載の関西エリア初開催のシースタイルG「LUXAIRで行く紅葉クルージング」に続き2回目、今日はお嬢様と参加。
同じく大阪のNさんは免許歴25年のボート大ベテランですが、釣りは初めてとのこと。
神戸の海釣り公園で陸釣りを楽しんでいらっしゃるHさんも初めてのボート釣りです。なかなか友人と時間が合わず、レンタルできないでいたそうです。
そして、ここいずみさの関空マリーナスタッフの中西さんも不慣れな釣りを女性の皆さんと楽しく克服するべく参加しました。

自己紹介の後は、まず中澤講師による座学が行われました。
「ゼロから始める」の講座名通り、初心者にわかりやすく魚の習性、釣りの基本、釣れる時間と釣れない時間、そしてレポートでは書けない「マル秘情報」など、どれも聞き逃せない内容ばかりです。
気が長いだけでは釣れないことがよくわかりました。

座学終了後はいよいよ実釣、YF-23とFR-23の2艇に乗り込み出航!

ポイントまでは、参加者が操船し、操船方法、GPSの見方も学びました。
天候に恵まれ、波も穏やか・・・と思ったのもつかの間、引き波がボートを揺らします。なんと目指すポイントには、驚くほどのボートの数。
どれも「タチウオ狙い」のボートだそうです。
ポイントに到着するころには、引き波の揺れでやや船酔いの気配もありましたが、講師の先生から仕掛けの説明と釣り方のレクチャーを受けます。


  • 操船レッスン

  • 仕掛けの説明

  • 魚探にはタチウオが!

今日の仕掛けは「テンヤ」、エサのイワシが思ったより大きく、いつもスーパーの魚屋で見るタチウオの切り身からはこんな大きなイワシを食べるタチウオが想像できません。どんな大きなタチウオが釣れるのか、ワクワクします。

さあ、タチウオ釣り開始!

最初にアタリがあったのは、マリーナスタッフの中西さん。「あっ、きた」と上げてみると、なんと大きなフグがかかりました。
その後は、アタリはあるものの、エサばかり食われてなかなか釣れません。


  • エサのイワシ

  • テンヤにエサを付けたところ

  • 山田講師レクチャー

  • エサだけ食べられた仕掛け

  • FR-23

  • 中西さんにフグがヒット!

  • Mさん

  • Mさんのお嬢さん

  • 海で出会ったシースタイルの仲間

そんな中、他のマリーナから出航しているシースタイルステッカーを貼ったクラブ艇を発見!
「釣れましたか」の問いに「4匹釣れたよ」と笑顔で手を振ってくれました。初対面でもみんな同じシースタイルの仲間、うれしい出会いでした。

1時間ほど経過、あきらめムードがただよう中、Nさんに待望のタチウオがかかりました。
テンションアップで船酔いも回復、それからは次々と釣れ始め、船上は歓声と笑顔いっぱい。
なんと参加者全員、タチウオを釣り上げることができました。Nさんは2匹、Oさんは3匹です。

本日の釣果は、6名でタチウオ9匹とフグ1匹。大満足です。講師の先生方もホッと一安心。
記念写真を撮り、クラブハウス2階へ。


  • YF-23チーム

  • FR-23チーム

  • 釣り上げたタチウオを手に全員で記念写真

  • 用意されたデザート

  • デザートを食べながらの歓談

ティータイムでは、クラブハウスにある「Pizzeria S Di Piu(エッセディピュ)」の美味しいデザートが用意されていました。コーヒーとデザートをいただきながら、楽しかった一日の感想など歓談。Kさんの「タチウオ釣りなら次は自分でボートをレンタルして行けます!」と頼もしい感想に講座の成果が感じられました。
Mさんから「早速夕飯で食べました!自分で釣った魚はやっぱり美味しかったです」とご報告も頂きました。
またみなさんに出会えることを楽しみにしています。

残念ながら参加できなかった女性会員のみなさんも、次のイベントでお会いしましょう!Sea-Styleイベント情報を見る

ページ
先頭へ